採用情報Recruit
先輩社員の声 Vol.3

先輩社員の声 Vol.3

東 将史

エンジニア

2008年入社
所属:開発部 機構設計課
高専 機械工学科卒

私の仕事

カタチあるものを作り出す達成感 私の仕事

鹿児島高専を卒業し、新卒で株式会社ユピテル鹿児島に就職しました。約1年の訓練の後、5年間レーダー探知機のケース設計を担当し、その後、ドライブレコーダーのケース設計を行っています。

私が所属する開発部 機構設計課は、製品筐体の設計を始めとして、その製品の物理的な強度試験、さらに製品の梱包仕様についての検討など、主にお客様が「直接触れる」部分をつくる重要な仕事です。

設計自体はもちろん、他部署とのすり合わせやスケジュール進行など、大変な作業も多いですが、自身の設計した製品が手に取れる形となり、ボタンやスイッチが自身の設計した通りに動くのを確認した時には、感じていた大変さを上回る達成感があります。

入社のきっかけ

鹿児島県内での就職を希望していたところ、学校からユピテル鹿児島を紹介されたのがそもそものきっかけです。 入社試験のため訪れた際、職場の雰囲気が非常によかったのが印象的でした。

ユピテル鹿児島の社風

堅苦しさは無い職場です。 上司、同僚はもちろん、他部署とのコミュニケーションも円滑に行えます。なおかつ、個人の業務にも集中しやすい環境だと思います。 業務状況もよりますが、基本的に週休2日が確保されているので、休日の予定も組みやすいです。

とある1日

とある一日
仕事風景01 仕事風景02

趣味・プライベート

趣味の時間は大切にしています。プライベートには仕事を持ち込まず、しっかり切り替えることで、仕事でよいパフォーマンスを発揮できていると思います。 平日の業務終了後は主に読書を楽しみ、娯楽小説からコミックまで、幅広い分野を読みます。休日はランニングで体を動かしたり、学生時代からの友人と集まっての麻雀などを楽しんでいます。

上司からみた東さん

時任 康広

時任 康広

寡黙で、最後まで業務をやり遂げる責任感があります。 言葉は少ないながらも、先輩の仕事を率先して手伝う協調性があり、機構設計課の主要メンバーとして活躍しています。