技術への取り組みCommitment to technology

マイクロ波技術

マイクロ波技術

マイクロ波技術は一般の民生機器では使用されない極めて高い周波数を扱うため、 一般に販売されている部品を使用しての開発製造は困難です。 ユピテルの長い歴史の中で蓄えたさまざまなノウハウを継承し製品の提供を実現しています。

マイクロ波技術

Xバンド(10Ghz帯)、Kバンド(24Ghz帯)のマイクロ波は、周波数が非常に高いため、通常環境において安定に動作させるには、回路設計や使用部品に細心の注意とノウハウが求められます。 特に車載使用の場合、季節や場所によって温度や湿度の変化が著しく、使用環境も一定ではありません。また、特殊な周波数帯であるため、民生機器用としての部品流通が少なく、値段も高価です。


Kバンドモジュール

Kバンドモジュール

ユピテルは、レーダー探知機のリーディングカンパニーとして、30年に渡る技術ノウハウを有しており、製品に求められる性能を確保するため、ユピテル鹿児島はそのノウハウを活用して設計、製造を行っています。

※本サイトに掲載の情報は弊社が用いている技術の紹介であり、全ての製品に利用されているものではありません。 また現時点で最新の情報ではありません。 尚、掲載の情報に対するお問い合わせはお受けしておりませんのでご了承ください。